menu

関西棋院ニュース

8月28日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

8月28日(月)10時より、「第67期関西棋院第一位決定戦 挑戦者決定戦」佐田篤史七段洪爽義五段戦のライブ解説中継を行います。

解説を担当するのは、おかしを食べることが好きな河英一七段です。

河七段に見どころを伺いました。
「佐田七段は、AIの感覚にいち早く順応し、優れた序盤研究だけでなく、最近では劣勢になってもわずかなチャンスを狙う鋭い勝負勘も持ち合わせた、関西棋院を代表する棋士の1人です。一方の洪五段は早打ちで知られ、難しいところでも時間をかけず判断する決断力の良さと、ひとたび優勢となれば紛れを起こさずに勝負を収束させる手堅さが売りの中堅棋士です。どちらが挑戦者になっても余八段との面白い挑戦手合になりそうです。お楽しみください。」

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますのでお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

7月19日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

7月19日(水)10時より、「第49期名人戦 予選B決勝」倉橋正行九段瀬戸大樹八段戦のライブ解説中継を行います。

解説を担当するのは、先日関西棋院の検討室用にハイスペックなデスクトップパソコンを寄贈していただいた久保勝昭九段です。

久保九段に見どころを伺いました。
「倉橋正行九段はどちらかと言うと【実利先行型】でしょう。足早で戦いよりはスピード重視に見えます。瀬戸大樹八段は【本手で進める追い込み型】ですね。二人ともどんな碁でも適応しますが、予想としては倉橋九段が地を取り瀬戸八段が厚みで対抗することが考えられます。二人とも形に明るく崩れることがないので、長期戦になるでしょう。」

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますのでお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

6月29日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

6月29日(木)10時より、「第48期棋聖戦 Cリーグ」今村俊也九段西健伸五段戦のライブ解説中継を行います。

解説を担当するのは、一口馬主でもある競馬愛好家、藤井秀哉八段です。

藤井八段に見どころを伺いました。
「関西棋院の新旧厚み派の一戦です。世界一厚い今村九段に対して、若手棋士の中では珍しくゆったりとした碁を打つ西五段がどういう風に戦うかが見どころです。じっくりした碁になるか、戦いの碁になるか、全く予想がつきません。お互いこの碁に負けてしまうとBリーグへの昇級の可能性がなくなってしまうので、負けられない戦いです。」

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますのでお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

5月17日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 5月17日(水)10時より、「第48期棋聖戦 Bリーグ」洪爽義五段田中康湧四段戦のライブ解説中継を行います。
 解説を担当するのは、昨年末に娘さんが生まれてパパになった古谷裕八段です。

 田中四段の師匠でもある古谷八段に見どころを伺いました。
「洪五段は、読みと形勢判断が正確で競り合いが強く隙のないタイプです。一方の田中四段は、大局観があり柔らかくいい意味で隙だらけの碁で、興味深い対戦です。
 洪五段は盤上は厳しいですが、盤外は優しくファンの生徒さんが多いです。田中四段は最近一人暮らしを始めて一番楽しい時期ですね。」

隙だらけと隙のないタイプ、面白い勝負になりそうですね…
関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますのでお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

4月19日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

4月19日(水)10時より、「第62期十段戦 予選A」今分太郎三段渡辺寛大三段戦のライブ解説中継を行います。
解説を担当するのは、4局同時採りもさらりとこなす安定感抜群の棋譜とり職人、坂井健太郎二段です。

対局者のふたりをよく知る坂井二段に見どころを伺いました。
「今分三段は戦いの棋風で後半が強く、逆転能力がとても高いです。渡辺三段はAIを使った序盤研究が深く、どちらかというと冷静な棋風ですがどんな碁でも戦えるという印象です。この二人の対局は激しい碁になる可能性が高いと思います。」

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

3月8日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

3月8日(水)10時より、「第48期棋聖戦 ファーストトーナメント準決勝」谷口徹五段表悠斗初段戦のライブ解説中継を行います。
解説を担当するのは、関西棋院の頼れる兄貴、瀬戸大樹八段です。

瀬戸八段に見どころを伺いました。
「大阪こども囲碁道場の師範と生徒の対決ということで、恩返しなるかが見どころです。谷口君は院生師範で一緒ですが、ダイエット中と聞いてます。表君は詰碁作家としても有名で名作がたくさんあります。今年好調同士の一戦です、ご注目ください!」

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

2月22日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 2月22日(水)10時より、「第42期女流本因坊戦 予選決勝」岩田紗絵加初段髙山邊楓実初段戦のライブ解説中継を行います。
 ともに関西棋院の若手女流棋士として今後の活躍が期待され、力戦家と評される両者の対局は激しい碁になりそうな予感です…
 解説を担当するのは、猫と遊ぶことが大好きな阿部良希四段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

1月25日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 1月25日(水)10時より、「第67期関西棋院第一位決定戦 本戦2回戦」呉柏毅五段阿部良希四段戦のライブ解説中継を行います。
 昨年、呉五段は棋聖戦Bリーグへの昇格を決めるなど22勝を挙げる活躍をみせ、阿部四段は新人王戦ベスト8、テイケイ杯俊英戦で2年連続本戦リーグ入りを果たすなど、ともに体力・気力がみなぎる元気な26歳という同年代対決です。
 バイタリティー溢れる一戦にご注目ください!
 解説を担当するのは、一度は車掌さんになってみたいという佐田篤史七段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

12月21日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 12月21日(水)10時より、「第67期関西棋院第一位決定戦 本戦1回戦」苑田勇一九段熊木煕弥初段戦のライブ解説中継を行います。
 昨年創設された第1回テイケイ杯レジェンド戦で見事優勝を果たし、進行中の第2回も本戦入りを決めている苑田勇一レジェンドは言わずと知れた西の宇宙流。
 対するは、今年入段してから11勝5敗と安定した成績を収めている将来有望な熊木煕弥初段。
 ベテランVS若手の火花散る一戦にご注目ください!
 解説を担当するのは、熊木初段の師匠、黒霧島のサーバーが家にある藤原克也六段です。

 関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

台湾棋院VS関西棋院 若手棋士ネット対抗戦2022

ネット中継 日台対抗戦 棋戦情報

12月12日(月)・13日(火)・16日(金)の3日間にわたり、関西棋院・台湾棋院の若手棋士、延べ30名が参加する「台湾棋院VS関西棋院 若手棋士ネット対抗戦2022」を行います。(協力:パンダネット

関西棋院と台湾棋院の交流を兼ねて2004年から始まった対抗戦は、例年日本と台湾で1年ごとに交互に開催してまいりました。
今年2022年は日本での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの影響により台湾チームを日本に招待することが難しく、2020-21年と同様にネット対局による対抗戦に形を変えての開催となりました。

各日、両棋院を代表する新進気鋭の若手棋士たちが登場します。
また、関西棋院の藤田怜央初段(9歳)と台湾棋院の鄭予皓初段(10歳)の二人による史上最年少入段棋士同士の注目対局も行われます。
当日は特設ページにて熱戦の模様をご観戦いただけます、どうぞお楽しみに!

◆13時30分対局開始(台湾時間では12時30分)
◆持ち時間は各1時間30分(残り5分から1分単位の秒読み)

⇒「台湾棋院VS関西棋院 若手棋士ネット対抗戦」特設ページはこちら

« 古い記事 新しい記事 »



ご案内