menu

関西棋院ニュース

こども囲碁道場「冬期講習会」 村川九段が特別講師に!

お知らせ こども囲碁道場

関西棋院こども囲碁道場
令和4年冬期講習会

12月のこども囲碁道場「冬期講習会」において、村川大介九段が上位クラスを対象に指導碁を行います!(27日のみ予定)

ぜひこの機会に村川九段を始め、当院のプロ棋士による囲碁講座を受けてみてください!

お申込み・詳細はこちらより!


「関西囲碁オープントーナメント2022」大盤解説会&優勝者予想クイズのお知らせ

大会・イベント

 2022年12月4日(日)、11日(日)大阪新阪急ホテル(大阪市北区)で行われる決勝ラウンドが待ち遠しい「関西囲碁オープントーナメント2022」ですが、今年も決勝戦が行われる12月11日(日)に大盤解説会が開催されます!
 解説・聞き手として、前回から引き続き、結城聡九段安田明夏初段三島響初段ら人気棋士が登場します。

「大盤解説会」の詳細はこちらのページ(日本棋院HP内)をご覧ください

 また前回から始まりました優勝者予想クイズが今年も実施されます!受付期間は12月3日(土)までですので、奮ってご参加ください!
 各クラスの優勝者を的中させた方の中から抽選で当たる賞品には、「ギフト券」や「おせち料理」の豪華賞品のほか、「井山裕太本因坊の揮毫扇子」など囲碁ファン垂涎の賞品が用意されています!
 優勝者を予想して、当日観戦を楽しみながら応援しましょう!

「優勝予想クイズ」の応募フォーム(日本棋院HP内)はこちらから

「関西囲碁オープントーナメント2022」特設サイトはこちら

【主  催】日本棋院
【特別協賛】阪急電鉄株式会社
【協  力】関西棋院、阪急阪神ホテルズ


佐田篤史七段、初の名人戦リーグ入り

プロ棋士 棋戦情報

 先週11月17日(木)、黄金の椅子と呼ばれるリーグ戦3枠を争う「第48期名人戦 最終予選決勝」3局が一斉に行われました。

 関西棋院勢唯一の決勝進出者となった佐田篤史七段は、前期リーグ戦出場者の伊田篤史九段との日本棋院中部総本部(愛知県名古屋市)での対局に臨みました。

 両対局者の名前が人偏まで同じということでより注目を集めた対局でしたが、結果は佐田篤史七段が223手までで黒番中押し勝ちをおさめ、初の名人戦リーグ入りを決めました。

 総勢9名で争われるリーグ戦は12月8日に開幕し来年8月まで総当たり戦で行われ、優勝者が芝野虎丸名人への挑戦権を獲得します。
 関西棋院からは前期リーグで残留を果たした余正麒八段(3期連続5期目)と、佐田篤史七段の2名が臨みます。

【第48期名人戦リーグ出場者】
(序列順)
井山裕太本因坊
一力 遼棋聖
山下敬吾九段
志田達哉八段
④余 正麒八段
許 家元十段
張  栩九段
富士田明彦七段
⑦佐田篤史七段


「第70期王座戦」挑戦手合五番勝負第三局

棋戦情報

 11月18日(金)、井山裕太王座余正麒八段が挑戦する「第70期王座戦」挑戦手合五番勝負の第三局がホテルオークラ神戸(兵庫県神戸市)で行われました。結果は白番の井山裕太王座が中押し勝ちを収め、シリーズ成績3勝0敗でタイトルを防衛しました。2期連続8度目の王座獲得となります。

【終局時刻】17時45分 180手完

【消費時間】黒:2時間58分(残り時間2分) 白:2時間58分(残り時間2分)

 

【主  催】日本経済新聞社日本棋院、関西棋院

 

⇒ 棋譜をパソコンでご覧になる方はこちら(中野泰宏九段の解説付き)

⇒ 棋譜をスマホでご覧になる方はこちら(中野泰宏九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

※棋譜をご覧いただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

お知らせ

関西棋院所属棋士の横田茂昭九段が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでご報告いたします。

横田九段は11月11日に検査を受けた結果、陽性と診断されました。現在自宅で療養しており、今後も保健所の指導に従い療養を継続します。

関西棋院への最終登院日等について確認した結果、来院したお客様・関係者・棋士・職員の中に濃厚接触者にあたる人物は確認されませんでした。

なお11月17日に予定されていた対局(第71期王座戦予選A 横田茂昭九段-熊木熙弥初段)は熊木初段の不戦勝となりました。

関西棋院では引き続き、お客様をはじめとする関係者の皆様、所属棋士、職員の安全を確保するため、保健所指導のもと新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めてまいります。


「第70期王座戦 挑戦手合五番勝負第三局」ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 11月18日(金)、ホテルオークラ神戸(神戸市)にて「第70期王座戦 挑戦手合五番勝負第三局」が行われます。
 井山裕太王座(日本棋院)の2勝で迎えた第三局、決着局となるのか余正麒八段(関西棋院)巻き返しの一局となるのかご注目ください!

【主  催】日本経済新聞社日本棋院、関西棋院

 

≪ライブ解説中継のお知らせ≫

 当日、対局開始時刻の10時よりライブ解説中継を行いますのでぜひお楽しみください。
 解説を担当するのは、津軽三味線、合気道が趣味の中野泰宏九段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので、解説を楽しみながら応援をお願いします!

⇒ パソコンでご覧になる方はこちら(中野泰宏九段の解説付き)

⇒ スマホでご覧になる方はこちら(中野泰宏九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


「囲碁フォーカス」11/20の放送回で盤外の事件簿特集!

お知らせ

 11月20日(日)放送の「囲碁フォーカス」(NHK教育テレビ、午後0時00分~0時30分)で、フォーカス・オンのコーナーではおなじみの「目撃者は語る…盤外の事件簿」が放送されます。
 関西棋院で起こった珍事件も取り上げられる予定です、どうぞお楽しみに!


「第70期王座戦」挑戦手合五番勝負第二局

棋戦情報

 11月11日(金)、井山裕太王座余正麒八段が挑戦する「第70期王座戦」挑戦手合五番勝負の第二局がウェスティン都ホテル京都(京都府京都市)で行われ、黒番の井山裕太王座が第一局に続き半目差の接戦を制し連勝しました。

【終局時刻】19時11分 260手完

【消費時間】黒:2時間59分(残り時間1分) 白:2時間59分(残り時間1分)

 つづいて第三局は11月18日(金)、ホテルオークラ神戸(兵庫県神戸市)で行われます。
 当日は佐田篤史七段、吉田美香八段による大盤解説会を行いますので、ぜひ会場まで足をお運びください。
 ⇒詳細はこちらからどうぞ、事前にお申込いただけます

 

【主  催】日本経済新聞社日本棋院、関西棋院

 

⇒ 棋譜をパソコンでご覧になる方はこちら(関山利道九段の解説付き)

⇒ 棋譜をスマホでご覧になる方はこちら(関山利道九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

※棋譜をご覧いただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


「第70期王座戦 挑戦手合五番勝負第二局」ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 11月11日(金)、ウェスティン都ホテル京都(京都市)にて「第70期王座戦 挑戦手合五番勝負第二局」が行われます。
 第一局は余正麒八段(関西棋院)に1目半の差をつけた井山裕太王座(日本棋院)が接戦を制しました。近年は接戦での決着が増えてきている両者の対決、第二局もご注目ください!

【主  催】日本経済新聞社日本棋院、関西棋院

 

≪ライブ解説中継のお知らせ≫

 当日、対局開始時刻の10時よりライブ解説中継を行いますのでぜひお楽しみください。
 解説を担当するのは、かに座のO型、いつも明るくほがらかな関山利道九段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので、解説を楽しみながら応援をお願いします!

⇒ パソコンでご覧になる方はこちら(関山利道九段の解説付き)

⇒ スマホでご覧になる方はこちら(関山利道九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


「囲碁フォーカス」11/6の放送回で藤田怜央初段を特集!

お知らせ

 

 11月6日(日)放送の「囲碁フォーカス」(NHK教育テレビ、午後0時00分~0時30分)でおなじみの特集コーナー「フォーカス・オン」に藤田怜央初段が登場します。
 囲碁界が期待を寄せる9歳の超逸材、その素顔が明らかにされるのか、どうぞお楽しみに!




ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • こども囲碁道場
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント