menu

関西棋院ニュース

引退のお知らせ

プロ棋士

三川新次七段(引退により八段)、2021年4月17日付けで引退。

三川新次八段プロフィール


【訃報】岡橋 弘忠 七段

プロ棋士

関西棋院退役棋士の岡橋弘忠七段がご逝去されました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

逝去月日
令和3年4月14日

享年
87

追贈八段

※葬儀は近親者のみで執り行われました。

〈略歴〉
岡橋 弘忠(おかはし ひろただ)
昭和9年(1934年)2月26日生。兵庫県出身。橋本昌二九段に師事。
昭和29年入段、同49年9月六段、平成28年9月引退七段。


78歳の現役サウナ-として石井新蔵九段が登場!

お知らせ


講談社発行の週刊漫画雑誌「モーニング」に石井新蔵九段のインタビュー記事が掲載されました!
2019年にテレビドラマ化されたサウナ好きのための漫画「マンガ サ道」のスペシャル企画「プロサウナーのサウナの入り方」に石井新蔵九段がサウナ歴30年・78歳の現役サウナ-として登場!
石井九段のサウナに対するこだわり、対局前の利用方法が明らかに。
本日4月15日発売の「モーニング」20号に巻頭カラーで掲載されています、ぜひご一読を。


4月15日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

4月15日(木)10時より、「第77期本因坊戦 予選A決勝」村川大介九段瀬戸大樹八段戦のライブ解説中継を行います。

10代20代の若手棋士が台頭し始めるなか、30代の中堅棋士として関西棋院の牽引役を担う2名の組み合わせとなった予選A決勝の一局。
対戦成績は村川九段7勝に対し瀬戸八段6勝とおよそ五分の成績。
互いに認め合いよく手の内を知るふたりだけに、盤上でどのような創意工夫がこらされるのか必見です!

解説を担当するのは、性格が日によって変わる佐田篤史七段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


令和3年度「関西棋院杯こどもチーム対抗戦」について

未分類

例年開催しております「関西棋院杯こどもチーム対抗戦」ですが、今年度は開催を見送ることとなりました。
楽しみにされていた皆様に期待に沿えず大変申し訳ございません。
また次年度開催時にご参加頂ければ幸いです。

また上記に伴いまして、エンジョイコースの課外授業(5月2日)は、通常授業に変更となります。
詳しくは事務局 または 講師 の方へお問い合わせください。

急な変更でご迷惑をお掛け致しますが、今後とも関西棋院をどうぞよろしくお願い致します。


入段のお知らせ

プロ棋士

三島 響(みしま ひびき)初段、2021年4月1日付けで入段。
18歳、岡山県出身。

三島 響初段プロフィール

 

表 悠斗(おもて ゆうと)初段、2021年4月1日付けで入段。
13歳、兵庫県出身。

表 悠斗初段プロフィール

 




ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント
  • ユーチューブ