menu

関西棋院ニュース

「第2回テイケイ杯女流レジェンド戦」小西和子八段が優勝

棋戦情報

 45歳以上かつ女流棋戦タイトル獲得経験棋士・開催前年の七大タイトル戦+女流棋戦における獲得賞金ランキング上位棋士とで争われる、「第2回テイケイ杯女流レジェンド戦」【主催:日本棋院、協賛:テイケイ株式会社】の決勝戦が、12月24日(土)に囲碁・将棋チャンネル「竜星スタジオ」(東京都千代田区)で行われました。

 小西和子八段は予選を勝ち上がり本戦入りした後、1回戦(対吉原由香里六段)、2回戦(対榊原史子六段)、準決勝(対大澤奈留美五段)と勝ち進み、決勝戦に進出。
 決勝戦の相手、桑原陽子六段とは2006年(25期女流本因坊戦の準決勝)以来の対戦となりましたが、小西八段が黒番中押し勝ちし見事優勝、初のタイトル獲得となりました!


関西棋院 年末年始の営業 について

お知らせ こども囲碁道場 囲碁サロン 囲碁教室

年末年始の営業について

各年末年始の営業日等は下記の通りとなります。

 

  • 囲碁サロン:12月27日(火)最終営業。1月6日(金)営業開始。
  • 囲碁教室・さーくる:上記に準ずる。
  • こども囲碁道場:1月6日(金)より通常授業開始。
  • 事務局:12月28日(水)最終営業。1月5日(木)より営業開始。
    ※各部署により営業開始日が異なりますため、お問い合わせは各項目の「お問い合わせフォーム」よりお願い致します。
  • 通販:12月22日以降のご注文は1月10日(月)以降に順次発送開始する予定です。

令和5年 井山杯 東大阪市囲碁フェスティバル

大会・イベント

令和5年1月22日(日)に、東大阪市文化創造館にて「井山杯 東大阪市囲碁フェスティバル」が開催されます!
こども大会やおとなも参加できる「囲碁交流戦」、
親子でも参加できる「入門教室」や「エコバッグ作り」などイベント盛り沢山!
さらに大阪商業大学・谷岡一郎氏による講演会もございます!!
東大阪市民の方はもちろん、近隣地域の皆様はぜひご参加ください!
※事前申込が必要なものがあります。

催事詳細・お申込みは日本棋院 HPにてご確認ください!


新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

お知らせ

関西棋院所属棋士の佐田篤史七段が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでご報告いたします。

佐田七段は12月16日に発症し、17日に検査を受けた結果陽性と診断され、現在自宅で療養を続けています。

12月22日に予定されていた名人戦リーグの対局(余正麒八段-佐田篤史七段)は、主催社による協議の結果、12月24日に延期されることに決定いたしました。

関西棋院では引き続き、お客様をはじめとする関係者の皆様、所属棋士、職員の安全を確保するため、保健所指導のもと新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めてまいります。


棋譜(2023年冬号第一位決定戦第1局)

機関誌


12月21日 ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

 12月21日(水)10時より、「第67期関西棋院第一位決定戦 本戦1回戦」苑田勇一九段熊木煕弥初段戦のライブ解説中継を行います。
 昨年創設された第1回テイケイ杯レジェンド戦で見事優勝を果たし、進行中の第2回も本戦入りを決めている苑田勇一レジェンドは言わずと知れた西の宇宙流。
 対するは、今年入段してから11勝5敗と安定した成績を収めている将来有望な熊木煕弥初段。
 ベテランVS若手の火花散る一戦にご注目ください!
 解説を担当するのは、熊木初段の師匠、黒霧島のサーバーが家にある藤原克也六段です。

 関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので応援しながらお楽しみください!

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


棋譜(2023年冬号永究会企画)

機関誌


棋譜(2023年冬号入段記念対局藤田)

機関誌


棋譜(2023年冬号第一位決定戦第2局)

機関誌


棋譜(2023年冬号入段記念対局安東)

機関誌


« 古い記事



ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • こども囲碁道場
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント