menu

関西棋院ニュース

第45期新人王戦決勝第3局、関航太郎三段が優勝

棋戦情報

10月16日(金)、「第45期新人王戦 決勝三番勝負第3局」佐田篤史七段関航太郎三段の対局が関西棋院(大阪市中央区)で行われました。

結果は関三段が190手までで白番中押し勝ちし、シリーズ成績2勝1敗で優勝、初のタイトル獲得となりました。

【主  催】しんぶん赤旗日本棋院、関西棋院





 

残念ながら新人王獲得を逃した佐田七段ですが、来期(第46期)の出場資格を有しており本戦から登場いたします。
引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」で棋譜をご覧いただけます。

⇒ パソコンでご覧になる方はこちら倉橋正行九段の解説付き)

⇒ スマホでご覧になる方はこちら倉橋正行九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

「囲碁ネット中継」のページはこちら

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


お詫びと訂正(朝日棋力認定解答用紙)

お知らせ 棋力認定

お詫びと訂正のお知らせ

2020年朝日新聞の関西棋院棋力認定問題の解説文に下記の通り抜けがございましたので、訂正させていただくとともに深くお詫び申し上げます。

第6問   解説文の抜け『6=2の下』

第12問 解説文の抜け『11=1』


「第45期新人王戦 決勝三番勝負第3局」ライブ解説中継のお知らせ

ネット中継 棋戦情報

10月16日(金)、関西棋院(大阪市中央区)にて「第45期新人王戦 決勝三番勝負第3局」が行われます。
関西棋院の佐田篤史七段と日本棋院の関航太郎三段の組み合わせとなった今期の決勝戦は、1勝1敗と互いに譲らず第3局を迎えることとなりました。
新人王のタイトルに輝くのははたしてどちらか、最終局にご注目ください!

【主  催】しんぶん赤旗日本棋院、関西棋院

 

 

≪ライブ解説中継のお知らせ≫

当日、対局開始時刻の10時よりライブ解説中継を行いますのでぜひお楽しみください。
解説を担当するのは、女性に優しく赤ワイン好き、関西棋院のキムタクこと倉橋正行九段です。

関西棋院囲碁ネット「まいど!」でご観戦いただけますので、解説を楽しみながら佐田七段の応援をお願いします!

⇒ パソコンでご覧になる方はこちら倉橋正行九段の解説付き)

⇒ スマホでご覧になる方はこちら倉橋正行九段の解説付き、さらに一手ごとの形勢判断やAI評価値もご覧いただけます)

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら


JKA補助事業 -事業完了の報告-

未分類

2019年度の競輪(公益財団法人JKA)補助を受けて、下記の事業を完了致しました。

    • 事業名   : 学術・文化の振興のための活動
    • 事業内容  : 囲碁イベントの開催
    • 実施場所  : 兵庫県宝塚市
    • 完了年月日 : 2020年3月31日


碁コングレス in 金沢 開催記念大会

大会・イベント 未分類

 

 

2019年に開催された「第4回ジャパン碁コングレスin金沢」を記念しまして、開催地金沢で「碁コングレス in 金沢 開催記念大会」が開催されます!

大会では「コングレスオープンクラス」をはじめ、「ジュニア大会」や「プロ棋士による公開対局」を開催!その他にもイベントをする予定ですので、近隣の方はぜひご参加ください。もちろん近畿からの参加も大歓迎です!

開催日:2020年11月22日~23日 各日10:00~17:00

会 場:いしかわ子ども交流センター(石川県金沢市法島町11-8)

参加料:オープンクラス¥2,000(両日入場料込)

入場料:¥500

指導碁:¥2、000

大会申込ページ、お問い合わせはこちらより(囲碁サロン石心HP)

「碁コングレス in 金沢 開催記念大会」詳細はこちら(PDF)

「碁コングレス in 金沢 開催記念大会 」申込書(PDF)


関西囲碁将棋記者クラブ賞、村川九段など表彰

プロ棋士

10月2日(金)、第28回関西囲碁将棋記者クラブ賞の表彰式が関西将棋会館(大阪市福島区)で執り行れました。関西棋院からは村川大介九段が囲碁部門で選出され、同じく囲碁部門で特別賞を受賞した仲邑菫初段(日本棋院)、将棋部門で選出された豊島将之竜王と共に表彰されました。

受賞した感想を聞かれた村川九段は
「棋士にとって有名な賞ですが、関西には井山先生がいらっしゃるので自分には縁がないものと思っていました。井山先生は12回も受賞されているのでたまには譲っていただいてもよいかなと、記者の皆様の優しさにより選んでいただき感謝しています。2019年は勝星は多くありませんでしたが、十段のタイトルを獲得するなど自分のキャリアの中でも自己ベストに近い成績を残すことができました。今回受賞することができ光栄に思います。」と語りました。

また同年代の豊島竜王との接点について聞かれた村川九段は、7・8年前に井山三冠と一緒に東京駅にいた際に豊島竜王とばったり出会い、新幹線で3人横に並んで大阪まで帰った話を披露。
豊島竜王は「その時のお二人の様子からお互いに認め合っているのが伺えた」と話しました。

今後の目標を聞かれた村川九段は、直近の目標として国際棋戦である農心杯で結果を残したいと意気込みました。
第一線で戦い続ける村川九段から今後も目が離せません。

 

 


「第37回大阪教職員囲碁大会」開催のお知らせ

大会・イベント

第37回大阪教職員囲碁大会

主催:大阪府教職員互助組合

【 日 時 】2020 年 11月 28日(土) 9:30 ~15:00 終了予定
【 会 場 】たかつガーデン
(近鉄「大阪上本町」駅下車200m、地下鉄「谷町九丁目」駅下車500m)
【参加対象】大阪府教職員互助組合の現職会員および退職会員

第37回大阪教職員囲碁大会-詳細・申込はこちらより!

(リンク先より互助組合のユーザー名・パスワードを入力してください)。
現職会員の方 → 現職会員対象イベント申込一覧のページへリンク
退職会員の方 → 退職会員対象イベント申込一覧のページへリンク

募集締切:10月30日(金)必着


引退のお知らせ

プロ棋士

紙谷哲雄七段(引退八段)、2020年10月1日付けで引退。

紙谷哲雄八段プロフィール


第64期関西棋院第一位決定戦挑戦手合第1局、余正麒第一位が先勝

棋戦情報

10月1日(木)、「第64期関西棋院第一位決定戦 挑戦手合三番勝負第1局」余正麒第一位村川大介九段の対局が関西棋院で行われました。

結果は余第一位が177手までで黒番中押し勝ちを収めました。

つづいて第2局は11月5日(木)、関西棋院で行われます。

【主  催】山陽新聞社、関西棋院

 

関西棋院囲碁ネット「まいど!」で棋譜をご覧いただけます。

⇒ PC・スマホで観戦(解説:関山利道九段)

「囲碁ネット中継」のページはこちら(毎週、注目局をお届けしています)

※観戦をお楽しみいただくには、無料の対局・観戦専用ソフト(PANDA-EGG)またはスマートフォンアプリ「パンダネット(囲碁)」が必要です。

<PC版>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら

<スマホ>ダウンロードの方法とセットアップについてはこちら




ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント
  • ユーチューブ