menu

関西棋院ニュース

「公益目的支出計画」の実施完了について

お知らせ

 関西棋院は、公益法人制度改革に伴い、内閣府公益認定等委員会の認可を受け、平成24年4月1日に一般社団法人へ移行致しました。
 一般社団法人移行時の公益目的財産額は公益目的事業の支出によって″零″とすることとなっており、当法人は13年で完了する「公益目的支出計画」を提出して公益目的事業を実施して参りましたが、令和5年3月31日をもって事業を完了し、令和5年6月23日付  で「公益目的支出計画実施完了確認請求書」を提出致しました。
 その後、審査を経て、令和5年8月9日付で内閣総理大臣より「公益目的支出計画の実施完了の確認書」(府益担第630号)を受領致しました。
 これにより、一般社団法人移行に関する手続きが全て完了致しましたので、報告致します。

令和5年8月9日
一般財団法人関西棋院

公益目的支出計画の実施完了の確認書(PDFファイル)

ご案内