menu

関西棋院ニュース

清成哲也九段、公式戦通算1000勝を達成!

プロ棋士

8月4日(水)、「第47期碁聖戦」予選A(清成哲也九段-星川愛生三段戦)が行われ、清成哲也九段が黒番中押し勝ちを収め公式戦通算1000勝を達成しました。(通算成績=1000勝514敗)

通算1000勝の記録達成は史上29人目、関西棋院所属棋士としては、故橋本昌二九段、本田邦久九段、結城聡九段、今村俊也九段、苑田勇一九段に次いで6人目となります。

局後の清成九段のコメント
「11月に還暦を迎えますがそれまでに記録を達成できてよかったです。内弟子の頃からお世話になっている倉橋ご夫妻をはじめ多くの方々に支えていただいて、応援していただいたことにまずは感謝しなければと思います。今後は気持ちだけでも若い頃に戻ってのびのびとやらなあかんなと思ってます。」

⇒清成哲也九段のプロフィールはこちら




ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント
  • ユーチューブ