menu

棋院概要

関西棋院は、棋道の発展と普及をはかり日本文化の一翼を担う囲碁を伝承することを目的として昭和25年9月に設立されました。

以降、その規模も着実に拡大し、今日ではプロ棋士は100名をこえ、日本の囲碁文化を語る上で必要不可欠な存在となりました。

また、上記の目的にむかい、現在もさまざまな活動を行っております。

理事長あいさつ

関西棋院の写真

参画する


普及に貢献するには?

プロになるには?

若手を応援する!

棋院情報


名称一般財団法人関西棋院
所在地541-0041 大阪市中央区北浜1丁目1番14号 北浜一丁目平和ビル
TEL 06-6231-0186  FAX 06-6227-1196
URLhttp://kansaikiin.jp
設立昭和25年9月2日
代表者理事長 中川和雄
基本金1700万円
決算期3月
事務局22名(パート含)
棋士134名
支部32
特別会員55
事業活動
  1. プロ棋士の対局の実施運営
  2. 囲碁大会、囲碁セミナー、囲碁ツアー実施
  3. 機関紙「囲碁関西」(月刊)の発行
  4. 免状の発行
  5. 囲碁の教授
  6. 囲碁サロンの経営
  7. 囲碁教室の経営
  8. こども囲碁道場の経営
  9. 囲碁ネット事業の運営

役員・顧問

理事長中川和雄(元大阪府知事)
副理事長永井一夫(永井織布株式会社代表取締役社長)
理事 東郷 武(大和ハウス工業株式会社顧問)
正岡 徹(大阪府立成人病センター顧問)
坂井秀至(関西棋院棋士八段)
瀬戸大樹(関西棋院棋士八段)
常務理事久保田大(総務担当・関西棋院棋士四段)
今村俊也(渉外担当・関西棋院棋士九段)
藤原克也(普及担当・関西棋院棋士六段)
勝間史朗(事業担当・関西棋院棋士七段)
棋士会会長牛窪義高(関西棋院棋士九段)
監事 五味正義(株式会社日本文化会館元顧問)
村岡茂行(関西棋院棋士九段)
評議員家田 隆二(関西棋院棋士 八段)
伊藤 昭映(東海東京サービス株式会社 元取締役社長)
牛窪 義高(関西棋院棋士 九段)
清水 進 (公益財団法人ライフスポーツ財団 理事長)
孫 英世 (関西棋院棋士 五段)
田野 𠮷一(大和リース株式会社 アドバイザー)
河 英一 (関西棋院棋士 六段)
本田 満彦(関西棋院棋士 九段)
前田 亮 (関西棋院棋士 六段)
横田 茂昭(関西棋院棋士 九段)
顧問 逢坂貞夫
荒巻禎一
白石 裕
決算公告
(貸借対照表)
平成27年度(PDFファイル)

歴代理事長

就任日氏名肩書
昭和25年9月大屋晋三帝人(株)代表取締役社長
昭和32年6月木村秀吉(株)木村鉛鉄化学機械
代表取締役社長
昭和34年3月三木助九郎大同生命(相)社長
昭和38年7月坂口二郎ユニチカ(株)代表取締役社長
昭和50年7月芦原義重関西電力(株)代表取締役社長
昭和54年1月上枝一雄三和銀行(株)相談役
昭和61年4月橋本宇太郎棋士九段
平成6年5月橋本昌二棋士九段
平成10年5月小松健男銀泉(株)取締役会長
平成14年6月和田 博大阪大学名誉教授
平成16年2月塩川正十郎東洋大学総長
平成22年10月中川和雄元大阪府知事