menu

棋士紹介

金秉民

金 秉民 八段
(きん ぴょんみん)

生年月日
昭和50年(1975年)2月4日
出  身奈良県
師  匠岸本一男九段

昇段履歴

平成3年10月入段
平成5年3月二段
平成5年9月三段
平成7年9月四段
平成9年4月五段
平成11年5月六段
平成15年4月七段
令和3年9月八段


関西棋院賞

連勝賞 1回

プロフィール

趣味鈍行に乗ってのんびり旅をすること。ウォーキング。
特技お弁当を作ること。手合の時はお弁当を作っています。
星座水瓶座
血液型B型
家族構成母 兄
好きな芸能人
又はタイプ
一緒にいてゆっくりできる人
性格ちょい悪になりたい騙されやすいちょいいい人
好きなもの手作り感がある素朴な感じがするもの。手料理など。
嫌いなもの機械的な雰囲気や人混み。ファーストフード。
ストレス解消法ひたすら寝る。早朝から歩く。
囲碁を始めた
きっかけ
父が少し囲碁をしていて、母が電話帳で碁会所を調べて行ったのが始まり。
もしプロ棋士になっていなかったら数学者か学校の先生になりたかった。
棋風元来力戦家でしたが、今は気分に任せて何でも。中途半端かも(汗)
勉強方法囲碁じゃない頭脳を鍛える時間を増やしています。(パズルなど)
対局前日の過ごし方対局開始の瞬間に頭の中を真っ白にできるように工夫します。夜更しはしません。
対局で負けた後の
過ごし方
勝っても負けても脳内スイッチを切り替えて忘れるようにしています。
好きな言葉一日一止
囲碁とは年齢、国籍、障害など関係なしに楽しめるもの。勝負だけでするものではないと思う。
目標障害者たちの囲碁に携わっているので、一般にもそのことを広めていきたい。
ファンへの一言囲碁で苦しむのは棋士と一部のアマ強豪でいいのです。たくさんの人と楽しめるようにしましょう。
HP・ブログ等
普段活動している場所
(指導場所等)
東北福祉大学で講師をしています。その関係で近辺の障害者たちへ囲碁を教えるなどの活動もしています。関東を中心に「関西棋院金友会支部」の活動を2ヶ月に一回しています。

戦歴



ご案内

  • プロ棋戦
  • 棋士紹介
  • 囲碁ネット中継
  • プロの直接始動!指導碁
  • 囲碁文化継承基金
  • 入門講座
  • 会員専用コンテンツ
  • 囲碁大会・イベント
  • ユーチューブ