menu

棋士紹介

林耕三

林 耕三 六段
(はやし こうぞう)

生年月日昭和38年1月17日
出  身大阪府
師  匠橋本昌二九段

昇段履歴

昭和58年1月入段
昭和58年8月二段
昭和59年5月三段
昭和60年5月四段
平成元年4月五段
平成4年9月六段


関西棋院賞

なし

プロフィール

趣味語学(英、中、韓、仏、スペイン、ルーマニア、ポーランド他)、役者業、司会業、沖縄三線、一五一会演奏、マラソン、女子会参加
特技ありとあらゆるイベントの司会、中国語を教えること、演劇の役者になること、沖縄三線ライブ(一五一会を含む)
星座ときどき一人になることを好むやぎ座
血液型家にじっとしていられないB型
家族構成大阪のおばちゃんの母、年に一回会う弟
好きな芸能人
又はタイプ
「目撃者」のときのケリーマクギリスまたは「アパートの鍵貸します」の頃のシャーリーマクレーン
性格中途半端
好きなもの女子会に参加すること
嫌いなもの男子だけの飲み会
ストレス解消法走ること、女子会での恋話
囲碁を始めた
きっかけ
高校進学しないでよいとわかったから
もしプロ棋士になっていなかったら語学教師、ミュージシャン、役者、作家いずれか
棋風他の棋士と同じ碁は打ちたくありません。高目、大大高目専門
勉強方法棋戦対局です。普段は自分自身の勉強をする時間が全くありません
対局前日の過ごし方仕事です(もちろん)
対局で負けた後の
過ごし方
仕事です(もちろん)対局日は勉強日であり、今の私にとっての唯一の休暇日です
好きな言葉生きてるだけで丸もうけ
囲碁とはもちろん仕事です
目標芥川賞、フルマラソン4時間切り、15ヵ国語制覇(ゴルゴに勝つ)、紅白出場
ファンへの一言囲碁を楽しんでいただきありがとうございます。どこかでお会いしましょう
HP・ブログ等
普段活動している場所
(指導場所等)
関西棋院囲碁サロン、兵庫県姫路市(姫路囲碁連合会会長)、大阪淀屋橋ミズノ近くの居酒屋、谷町3丁目の沖縄料理屋

戦歴