menu

関西棋院ニュース

「ジャパン碁コングレス2018in宝塚」の申込受付を開始しました!

大会・イベント

お待たせいたしました。
「第3回ジャパン碁コングレス2018in宝塚」の参加申込の受付を本日より開始させていただきます!
今回も7月13日(金)~16日(月・祝)の4日間連続、第1・2回から引き続き宝塚の地を舞台に開催します。

メインイベントのジャパンオープンに加えて、棋士による指導碁・講座・棋譜解説、交流自由対局、囲碁学会、ライフ国際こども囲碁交流会、そして各日豪華な面々をゲストに迎えて行われるスペシャルイベントなど目白押しのプログラム内容となっております♪
ちなみに前回好評だったガラポンくじも行います♪

プロ棋士も多数参加を予定!

関西棋院からは結城聡九段、村川大介八段、余正麒七段をはじめとする人気棋士が多数参加します。

日本棋院からは、昨年「宝塚市特別賞」を受賞された、井山七冠の師匠としても知られる石井邦生九段、そして欧米アマチュアファンからも絶大な人気を誇るマイケル・レドモンド九段に前回から引き続きご参加いただきます。

そして…海外からも大物棋士が参戦!
史上5名しか存在しない女流九段のうちの2名、中国の世界的レジェンド棋士、芮廼偉(Rui Naiwei)九段、そして韓国を代表する世界的トップ棋士、趙恵連(Cho Hyeoiyeon)九段にお越しいただきます!
そしていよいよこの方にもご登場いただきます、台湾からモデルとしても大活躍中の世界的人気棋士、黒嘉嘉(Hēi Jiājiā)七段にお越しいただきます!
うーん、豪華なメンバーですね♪

当日は海外のアマチュアファンも20ヶ国以上からご参加ご来場いただく予定です。
国籍・言語・年齢・体力の差など関係なく楽しめるのが囲碁のよいところ、あなたも一緒に盤上で語り合いませんか?
みなさまのご参加ご来場をお待ちしております。

「ジャパン碁コングレス2018in宝塚」大会サイトはこちら
 ※最新の情報・詳細は随時更新していく予定です!

申込方法に関する詳細ページはこちら

前回の大会風景はこちら