menu

関西棋院ニュース

川端篤士君、こども棋聖戦で全国優勝!!

大会・イベント

さる12月16~17日の二日間にかけて、第7回くらしき吉備真備(きびのまきび)杯こども棋聖戦が開催されました。

低学年と高学年の部に別れ、全国から予選を勝ち抜いた85人の猛者たちが熱戦を繰り広げました。

今回、低学年の部で優勝した川端篤士君(9)にお話を聞きました。

Q.優勝おめでとうございます。決勝戦はどんな気持ちで対局しましたか?

A.相手が強い子だったので本気でぶつかっていきました。

Q.決勝で勝った時はどんな気持ちでしたか?

A.悪かった時もあったけど、逆転できて良かったです。

 

普段は関西棋院のこども囲碁道場で勉強している川端篤士君。

尊敬しているプロ棋士は井山七冠で、夢は活躍できるプロ棋士との事。

これからの川端君の活躍に注目です!

こども囲碁道場で横田九段に教わっている時の様子