menu

関西棋院ニュース

第41期棋聖戦七番勝負の日程、開催地発表

未分類

第41期棋聖戦七番勝負の日程および開催地が決まりました。
主催者の読売新聞社と日本棋院、関西棋院が開催地を公募し、
囲碁を通じた地域文化振興や話題性などを考慮して、
以下の会場を決定しました。

■第41期棋聖戦七番勝負 日程・対局場
2017年(平成29年)
第1局 1月14日(土)・15日(日)さぎの湯荘(島根県安来市)
第2局 1月22日(日)・23日(月)笹乃家(熊本県菊池市)
第3局 2月 8日(水)・ 9日(木)料亭 山屋(埼玉県川越市)
第4局 2月15日(水)・16日(木)玉樟園新井(静岡県伊豆市)
第5局 3月 1日(水)・ 2日(木)常磐ホテル(山梨県甲府市)
第6局 3月 9日(木)・10日(金)温泉御宿龍言(新潟県南魚沼市)
第7局 3月15日(水)・16日(木)ホテル花月園(神奈川県箱根町)

挑戦者は11月14日の挑戦者決定戦第2局において、
河野臨九段に決定しました。
《対局者》保持者:井山裕太棋聖(六冠)挑戦者:河野臨九段

井山棋聖の5連覇となるか、あるいは河野九段の棋聖奪取となるか
熱い戦いが年明け早々に始まります。ご期待ください。

主催:読売新聞社、日本棋院、関西棋院